2020年3月27日付 3月24日の不当労働行為について、株式会社スーパーホテルに抗議文を送付しました

2020年05月28日 | 公式発表, 団体交渉

2020年3月24日行なわれた株式会社スーパーホテルによる暴力的な不当労働行為について、3月27日付けで抗議文を送付しました。
3月24日15時頃、渡邉副支配人(女性)が一人でチェックイン業務に従事していたところ、スーパーホテルの副社長率いる男性社員合計5名が、何の予告もなくJR上野入谷口店に押し入りフロントを占領し業務を剥奪しました。その際、渡邉副支配人は暴力まで受けました。この行為は3月17日付の通知書(抗議文の3月12日は打ち間違い)の回答期限を待たずに行なわれたのもです。渡邉副支配人は突然男性5人に押し入られ、暴力的に業務を奪われたことに恐怖を感じ、着の身着のまま支配人S氏と住居兼職場であるホテルから避難せざるを得ませんでした。

関連記事