団体交渉公表

株式会社スーパーホテルと行った団体交渉の内容を公開しています。

2020年3月27日付 3月24日の不当労働行為について、株式会社スーパーホテルに抗議文を送付しました

2020年3月24日行なわれた株式会社スーパーホテルによる暴力的な不当労働行為について、3月27日付けで抗議文を送付しました。3月24日15時頃、渡邉副支配人(女性)が一人でチェックイン業務に従事していたところ、スーパーホテルの副社長率いる男性社員合計5名が、何の予告もなくJR上野入谷口店に押し入りフロントを占領し業務を剥奪しました。その際、渡邉副支配人は暴力まで受けました。この行為は3月17日付の通知書(抗議文の3月12日は打ち間違い)の回答期限を待たずに行なわれたのもです。渡邉副支配人は突然男性5人に押し入られ、暴力的に業務を奪わ...

2020年3月17日付 株式会社スーパーホテルの通知書

株式会社スーパーホテルより更なる通知書を受領しました。 協議を経て合意しながら行なう猶予はなく、スーパーホテルの指定する債務不履行状態の解消に関する協議であれば受けるとのことで、1週間以内の回答を求められました。回答がない場合は、スーパーホテルの損失を最大限軽減させるためのあらゆる措置をとるとのことです。 [pdf...

2020年3月11日付 株式会社スーパーホテルに抗議文を送りました

2020年3月5日株式会社スーパーホテル(以下、スーパーホテル)は突如、フロント業務を行なうスーパーホテル社員を我々の受託店舗に派遣するとメール及び電話にて連絡がありました。団体交渉(協議)の最中であり、一方的な判断による派遣を辞めるよう連絡を入れましたが、株式会社スーパーホテルはそれを無視し、3月6日及び7日に強行されました。団体交渉(協議)を軽視、または無視する行為は不当労働行為に当たるとして強く抗議しました。また、スーパーホテルの業務委託契約書には、我々が要請した場合のみスーパーホテルは社員を有料で派遣できることになっています。...