夜間は就寝できます。

2021年05月29日 | 情報公開, 業務委託契約

スーパーホテルの支配人・副支配人募集求人の「勤務時間」欄には、「24時以降・・・(中略)・・・休憩・就寝することができます。」と記載されています(PDF2ページ目)。

求人には記載がありませんが、常時2名体制を消防計画と契約で強制されています。
最低賃金(沖縄)で常時2名体制の人件費は年間約1480万円以上です。年間委託料の1100万円では到底足りません。同社の発注金額は、夜間就寝を前提にした金額なのです。しかし、消防署に届け出た消防計画とは違います。

だから、防火管理者に「消防計画」を作成させないのです。違法な実態が発覚するためです。

関連記事